• 静岡
  • 伊豆半島
  • 須崎港
  • 須崎港 大黒屋

須崎港 大黒屋 ‐ マダイ

時間 釣り物 サイズ 数量 釣り場・水深 水温・水色・潮 天候・波・風
午前 マダイ 0.2 - 0.9 kg 1-2 船中3 白浜沖 45 - 55 m 澄み・中潮 雨・波少々・風少々
午前 ワラサ 3.8 - 6.2 kg 0 - 3 白浜沖 45 - 55 m 澄み・中潮 雨・波少々・風少々
午前 イサキ 21 - 32 cm 8 - 15 白浜沖 45 - 55 m 澄み・中潮 雨・波少々・風少々
■今日は真鯛を専門で狙うつもりで白浜沖へ向かいました。 ワラサも日によっては全船で何本かは上がる事もありますが、ここは仕掛けは真鯛用にし臨みました。
しかし、途中浅い根の周りを通過するとイサギは上がって来るのですかが本命の真鯛はサッパリで、当たったかと思うとやり取りの途中でハリを切られてしまうことが多く、ようやくそれがフグの仕業だと気付き歯痒さに追い討ちを掛けられる想いでしたが、潮の変化と共に小さいながらもようやく何匹なの真鯛を釣り上げると今度はリールからラインが出て行く程の当たりが訪れ、最初のうちは今度ははサメかと気を揉みましたが上がって来たのは予想外のワラサでした。
その後も何回かワラサの当たりが続きバレやサメのイタズラらしきシーンもありましたが大きい物では6Kgオーバーのブリに近い魚体もあり、仕掛けが真鯛用でしたので毎回ハラハラドキドキのやり取りでしたね。
仕掛けが真鯛用だからだったのかは分かりませんがワラサはまだこの海域周辺に居付いていてくれているのとや、終日頑張っていれば期待出来ることも判ったことも収穫だったと思います。
■関東海釣り情報
静岡 伊豆半島 の船釣り予約なら 須崎港 大黒屋 へ!