寒い夜に役立つ便利グッズ

寒い冬の夜、釣りの際でよくあるのが、手や足先が冷たくてなかなか集中できないことです。
手足の末端は内臓を温めるために血液を集めますので、どうしても血液が届きにくくなり、冷たくなってしまいます。
手足が温かければ釣りがしやすくなるため、特に寒い冬には欲しい便利グッズと言えます。
今回はそんな寒い夜に役立つ便利グッズを2つご紹介しましょう。

<カイロ>

釣りに行く際にいくつか持ち込んでいきたいのが、カイロです。
身体に貼って使うタイプや貼らないタイプの使い捨てカイロも良いですが、頻繁に行くようであれば、オイル式のカイロがおすすめです。
何度も使い回すことができ、最後まで温かいので、冷たくなった手足を温めるのに最適です。
釣りの最中に手足がかじかんで集中できない時の対策にピッタリと言えるでしょう。

<サバイバルシート>

もう一つのオススメグッズは、サバイバルシートです。
遭難時や災害時に利用されることが多いサバイバルシートですが、実は釣りでも役立ちます。
冬になるとシートの上に敷きパッドなどを敷いて、地面から伝わってくるヒヤッとした冷たさをガードしている人がほとんどでしょう。
しかし、これならシート自体が保温性に優れており、身体もすぐに温まります。
また、とても薄いので、身体全身をすっぽり包んでも身動きがしやすいのもメリットです。

関連記事

  1. 手についた魚のにおいが落ちる石けんはずばりこれ!

  2. 釣りダイエットの魅力

  3. ルアー種類(中層)

  4. 釣り方

  5. 船酔い対策は前日からが大事

  6. 魚が飲み込んでしまった針はどうなるの?